ピンクリボン商品

【お喜びの声】社会福祉法人瑞穂会 瑞穂学園 施設長 石田八重子 様

2014年12月10日

「momoプロジェクト」さんにお世話になったのは、今年の4月でした。実は、我が園では年2回の健康診断を行っており、昨年4月の健康診断で女性職員1名 異常が見つかり、手遅れで彼女を失ってしまいました。又、職員の母親に乳がんが見つかり、幸いにも早期発見のため手術を受け現在は職場復帰しています。身近な人のことで、私をはじめ女性職員は危機を感じているところへ、momoプロジェクトさんからのお話をいただきました。きっかけがないと検診にふみきれずにいる女性たちに 暖かな手を差しのべていただいたことに感謝申し上げます。

 

検診車といえば冷たい鉄のかたまり、暗いイメージですが、移動型乳がん検診車「momo」はピンクの内装に、やさしい音楽がバックミュージックで流れコワサを感じることもなく、女性スタッフの声掛けに自然に前に進む利用者の方々の姿に安心しました。

再度検診を勧められた方もいましたが、その後の検診で手術する人はでませんでした。

早期発見の大切さも改めて感じております。

ありがとうございました。

 

 

2014年4月13日 瑞穂学園にて。無償検診 無事検診を終えて 石田施設長と高木院長

社会福祉法人瑞穂会 瑞穂学園

施設長 石田八重子 様

検診日 2014年4月13日

一覧に戻る

ダチョウ力サイトはこちら
このページのトップへ